モンテッソーリ小学校、中学校では、自由研究が頻繁にされています。

研究テーマは、モンテッソーリ教育らしく子どもが自分で自由に決めますが、今勉強している内容の中から決めることもあるそうです。

子供達は研究内容を絵や文章にまとめ、それがよく廊下の壁に貼られています。

キンダー(日本の年長)にあたるガイ(6歳4ヶ月)も、この時期の子どもらしい、研究をしています。

文章もまだまだ短いけれど、自分でテーマを決め、自分で調べて完成させることが、とても嬉しいようです。



出来上がったものを、見栄えがするように赤い色画用紙に貼り、先生が廊下の1年生の研究の隣に貼ってくださいました。こういうことでますますやる気を出しています。

ガイがリサーチとして選んだテーマは「Animal Homes」

Animal's homes keep them warm.
Some animals make their own homes.
Squirrels live in trees.
Some animals live in shells.

丁寧な筆記体で文章を書き、そして、文章の通りに、木の中にいるリスや、殻を家とする生き物(水の中にいる亀や、かたつむり)の絵を描いています。

ずらっと並んだ小学1−3年生クラスの子供達の研究。この写真の一番奥の隅っこに、先生が貼ってくれました。



このモンテッソーリ小学校では、1年生から外国語として、スペイン語を習い始めます。

このときは、「四季」について、一人一人がスペイン語で書いています。外国語を別教科扱いせず、文化教育と織り交ぜて学ぶところがモンテらしい。




1月17日は、アメリカは、キング牧師誕生日の祭日だったのですが、このキング牧師は、アフリカ系アメリカ人公民権運動の指導者として有名で、アメリカの人種差別の改革に一生を捧げた人で、ノーベル平和賞を受賞しています。

ガイのクラスでも、先生から人種差別のことや、キング牧師のことを学んだようで、色々家でもその話をしていました。

小学生クラスでも同じように、このテーマで色々研究したようです。

廊下に貼ってあった小学4−6年生クラスの子供たちの研究テーマは、人種差別に関するものが多かったです。



これもその1つ、Sojourner Truth(ソジャーナ・トゥルース)に関して調べたものです。

Sojourner Truthは、アフリカ系アメリカ人女性で、奴隷解放活動家です。自身が黒人奴隷の子どもとして生まれ、何度も奴隷として売られた経験を持ちます。


子供達はディスカッションしたり、皆の前でプレゼンテーションするのに慣れているようで、堂々と自信をもって発表する姿は本当に感心してしまいます。

私が生まれて初めてプレゼンテーションしたのは、大学4年生でしたから・・(笑)

モンテッソーリ教育は、日本ではよく「幼児教育」として知られていますが、モンテッソーリ教育とは決して幼児教育だけではなく、青年期までずっと続く教育です。

9月からガイも、いよいよモンテッソーリ小学校へと進学します。そういえば、日本は今、小学校受験の時期でしょうか。こちらは受験はなく、私立の小学校は何校かありますが、志願すれば誰でも入れます。

アメリカのモンテッソーリ小学校の様子をこのブログでもっと紹介していければと・・と思っています。どうぞお楽しみに^^ 


今日も応援クリックをしてくださると嬉しいです。また遊びに来てくださいね。
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ


Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • これはいい! 荷造りの仕方
    Asako
  • これはいい! 荷造りの仕方
    まさこ
  • 一大決心
    Asako
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    Asako
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    Asako
  • 一大決心
    Eiko
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    いくみ
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako

Other