なぜこんな寒いオフシーズンにワシントンD.Cへ旅行? 最大の理由は、長男ガイが、ルービックキューブの大会に参加するためです。

ガイは昨年夏からずっとルービックキューブにはまっていて、秋に初めて参加した大会で、同じ趣味を持つ人たち大勢と出会えて、それはそれは楽しい一日を過ごしました。そのときのブログはこちら

また参加したいと言っていて、ガイがずっと楽しみにしていたこの日がやってきました!

今回の会場は、メリーランド大学カレッジパーク校。(名門校なので、こんなに寒くなければ、学内を散策したかった!)

3x3のキューブだけで200人以上が登録した大きな大会でした。



今回は3x3のキューブ部門のみ参加しました。



ガイの最高タイムは 15.58秒。平均タイムは 20.88秒でした。昨年秋に初めて参加したときの4ヶ月前と比べ、半分以下のタイムです。

毎日毎日、そんなにやって飽きないの?と思うほどずっとキューブの練習してましたからね。。。学校でもルービックキューブを広め、3人のクラスメートが6面揃えられるようになりました。

モンテッソーリ教育を受けている子供の特徴の1つですが、やりたいと思ったことに取り組む集中力、根気、努力、すごいなあと思います。

第2ラウンドに進めるのは、平均タイムが14秒以下だったので、進めませんでしたが、本人は気にする様子は全く無し(笑)

周りの話を聞いてみると、決勝に進むような人たちは2、3年もやっている人がほとんどのようだし、自分にもまだ可能性があると信じているようです。人と比較するのではなく、過去の自分と比較して、納得できる結果だったようです。新しいアルゴリズムを研究して、これからも、もっとタイムは上がるはずだと言っています。


空き時間は一番の至福タイム。こうやって同じテーブルに座った小中高校生たちと楽しく情報交換です。




「ぼく、あのテーブルでたくさん友達ができたからまだ帰りたくない!もう少しここにいてもいい?」

そんなことを言われて、結局朝8時半から夜6時頃まで、一日中この場にいることになりました。

通っているモンテッソーリ小学校は、4−6年生のクラスが25人ほどの少人数なので、知り合いの全くいない場で自分から話しかけて友達を積極的に作る経験も大事ですから。息子を見ていると、フレンドリーで社交的。友達をどんどん作れるタイプです。

結局、決勝の時間までいました。決勝に女の子も3人出ていましたよ。そのうち一人の子のお母さんと話をしましたが、今、中学2年生。キューブを初めて3年だそうです。隣の州から、5時間かけて車で来たんだそうです。新しいアルゴリズムを覚えるにつれ、タイムも徐々に上がって行ったとか、そんな彼女も初めて大会で参加したときは、タイマーの使い方が分からず、失格だったとか。

お、誰かが世界記録を出した模様。歓声が聞こえて、人がワッと集まり、新記録の放送があり、大きな拍手が!




モンテッソーリ小学校へ通う息子と、ルービックキューブ。私が実はずっと気にしていたことがあります。



ん???



教具の三項式と、似てる??

私「学校で三項式を見て、つい遊びたくなっちゃうとか、ルービックキューブみたいに組み立てたくなっちゃうとか。。。。ない?」

ガイ「What??」「何言ってんのママ(笑)」「もう三項式は簡単すぎるから興味ないし」「それに全然違うものでしょ」

私「。。。。。ホッ!!」



応援クリックありがとうございます。
楽しいワシントンD.C旅行。次回へ続きます。
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村






 


Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    いくみ
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    Asako
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    suzume

Other