ガイのリサーチ熱、年長期の終わり頃に始めて仕上げたときから、もうずっと続いています。

モンテッソーリ園に、4歳のお誕生日直前から通い始めて、最初は環境に慣れることから始まりましたが、6歳になってからの成長は著しく、ガイだけでなく他の同級生もママたちが口を揃えて言います。

「色々なことへの興味が、爆発しているみたい」

「リサーチが増え続けて、もう貼る場所がない」

知りたいこと、興味のあることを、自分で図鑑を読み、図書館で本を予約して取り寄せ、読んで読んで読んで、ときにはコンピュータで調べたりもして、リサーチの下書きをし、最後に清書して、仕上げて、皆の前でプレゼンテーション。

読む練習、書く練習としても、リサーチはとても優れているそうです。

皆が同じ教科書を読み、同じ問題を解く、他の小学校とは全く違います。

子供達が選ぶテーマは動物など理科に関するものが多い気がします。クラスメートたちのリサーチのリストをみると、

「モルモット」(プレゼンテーションをするときには、家からペットのモルモットを持って来たんだそう)、

「ミツバチ、カリバチ、スズメバチ」
「ホッキョクグマ」
「葉っぱ」
「オオカミ」
「韓国の食べ物」
「アイスクリーム」(プレゼンテーションの前に、アイスクリームを手作りして皆に配ったんだそう)
「豆」、などなど。


ガイ(1年生)の研究も紹介しますね。

ヘビのリサーチ↓



宇宙のリサーチ↓ 両面に書かれてあり、大作です

それぞれの惑星を回る衛星のリストや、それぞれの大きさ、太陽からの距離、温度など。そういう数字まで覚えてしまうのだから驚きです。試験のための丸暗記でなく、興味があるから自然と覚える、その素晴らしさを実感しています。








コウイカ( cuttlefish ) のリサーチ↓



放課後や、週末に家でやったリサーチを、次の日に学校に持って行ってプレゼンすることも多いようです。

家庭でもちょっとしたリサーチをして、メモに書き留めておいています。放っておいても、自分で学習していってくれる感じです。もう、ちょっとした研究者みたい(笑)

ある一年生が、家でやってきたリサーチをプレゼンして以来、一年生の間で「おうちリサーチ」ブームなんだそう。一緒に学べる仲間って大切ですね^^



類人猿のメモと、鹿のメモ↓





ハロウィーンは如何でしたか? 我が家にも仮装した子供達がたくさん trick-or-treatingにやってきましたよ。ガイ&ジェイは、こんな感じ。筋肉ムキムキが誇らしいようで、割れたお腹を何度もさすっているジェイでした。




日本にも、もっとモンテッソーリ教育が広まりますように・・・願いを込めて、今日も頑張るAsakoに、応援クリック、していただけたら嬉しいです!
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ


Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • これはいい! 荷造りの仕方
    Asako
  • これはいい! 荷造りの仕方
    まさこ
  • 一大決心
    Asako
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    Asako
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    Asako
  • 一大決心
    Eiko
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    いくみ
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako

Other