ガイ(モンテッソーリ小学校1年生)のクラスのペットは何種類かいますが、今日はそのうちの1匹を紹介します。


フトアゴヒゲトカゲ

名前は「Superfly スーパーフライ」

餌をやったり水を替えたり、ケージの掃除をしたり、砂漠の生き物なので保温のためのライトを点灯するお仕事は、自分の順番が来るのが待ち遠しいそうで、

たくさんの子供たちがこのトカゲの自由研究をやっていました。(ガイも例外なく、、、、)


クラスのペットは長いお休みの間は、希望者が家に連れて帰ってお世話するのですが

4月の春休みは、ガイの強い希望で、我が家にスーパーフライを連れて帰ることになりました。

おじけづいたのは、トカゲなんて絶対触れない私だけ。夫も子供たちも大喜びでした。

餌はなんと 生きているコオロギ


コオロギをつまんでケージに入れ、スーパーフライがペロッと長い舌で捕まえてムシャムシャ音をたてて食べるのです。



他の餌は、ケールの葉と、mealwormといゴミムシダマシの幼虫で、この2つは冷蔵庫に保存するのです。

私の冷蔵庫にそんなものを入れる?!


ああ恐ろしい〜10日間もどうしよう〜と心の中で叫んでいましたが

我が家は私とガイが犬猫アレルギーなので犬猫は飼えないし
動物を愛する心を育むには子供にはとても良い経験なので、母は頑張って耐えました(笑)これからずっとだったら厳しいけれど、春休みの間だけと自分に言い聞かせて。

私は半径1メートル以内に近づけないので、息子たち二人が本当によくお世話してくれていました。


ガイかジェイが朝早くからスーパーフライを胸に抱え、私のベッドにやってきて「ママも触ってみる?可愛いよ〜」とトカゲを私の目の前まで持ってくるのには参りましたが(涙)2人とも、ものすごい可愛がりようで、お世話も本当によくやってくれていました。。。。



餌のコオロギがケースから逃げてしまい、夫と子供たちが必死になって追いかけている姿は笑えましたねー。楽しい思い出になりました。

私は未だに触れないけれど、小首を傾げる姿や子供たちに抱っこされてもじっとおとなしくしている姿は可愛いかも、と思ったりもして、大きな一歩です。

今日も応援クリックして頂けると嬉しいです↓

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ


Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    いくみ
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    Asako
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    suzume

Other