私には、ずっと憧れていた卒乳の方法がありました。

長男ののガイのときは事情があって、1歳になった時点で卒乳しました。ミルクと混合だったので、あっさりし過ぎているんじゃないかと思うほどあっさり卒乳したんですが、ずっと後悔の気持ちが残っていたのです。もっと子供にとって、いい方法があったんじゃないかと。

その分、次男ジェイには、産まれたら完全母乳で頑張ろうと、やる気満々で出産しました。

でも、ジェイの頭が私の骨盤より大きかったので、出産時に骨盤が広がったままになってしまって、ひどい痛みで全く歩けず、1ヶ月半、仰向けに寝たままの姿勢で整形外科に入院になってしまいました。

赤ちゃんと過ごすのを楽しみにしていたのに、今度こそ母乳育児を頑張ろうと思っていたのに、とショックで涙ばかり流していました。

産まれたばかりのジェイには、1日1回、母が病院に連れてきてくれて、そのときだけは授乳できましたが、それ以外は3時間に1回、搾乳を頑張りました。

退院してからは、ジェイが欲しがる度に授乳し、少しずつ出も良くなって、完全母乳で赤ちゃん時代を過ごすことが出来ました。入院で家族が離れて暮らさなければいけなかったので(夫とガイはアメリカ、ジェイと私が日本)、退院してからの授乳は私にとってとても幸せな時間でした。

1歳代、2歳代の授乳は、0歳代とはまた違った意味で、良いものですね。

もうお話も出来るし、私にとってもジェイにとっても、楽しい時間でした。

上に書いた「憧れていた卒乳の方法」とは、「子供自身が卒乳の時期を決めること

「赤ちゃんはおっぱいを飲む?飲むよね。お兄ちゃんは?もうおっぱい飲まないよね。ジェイも大きくなったらおっぱいを飲まなくなるんだよ。もう大きくなって、おっぱいがいらないと思ったら、『ぼくもうおっぱい飲まない』ってママに言ってね。そしたら、ママもおっぱいをあげるのをやめるからね」

ずっとそうやって話してきました。

「もうおっぱい飲まない?」と聞いても首を横にふり、「まだのむ」と言うし、

2歳になりたての頃は「おっぱいにバイバイできる?」と聞いても、ニッコリ笑って「できるよ。バイバーイ」と手を振っていましたから、

あ〜、こりゃ、意味分かってないわ^^ まだまだ先になりそうね

と思っていました。

2歳6ヶ月になった今月、その日は急にやってきました。

義両親宅にいたので、私以外にずっと遊んでくれる人がいたというのも良かったんだと思います。

その日はずっと、おっぱい無しで過ごし、ようやく私の膝の上にきたので「おっぱい、飲みたいの?」と聞くと、

「ジェイ、大きくなったからおっぱいのまない」

と自分から膝を離れ、また遊びに行ってしまいました。

その後、数日間はお昼寝の前など、何度か飲みたそうな素振りを見せましたが、「おっぱいは誰が飲むんだっけ?」「赤ちゃん」「ジェイは赤ちゃんだっけ?」「ジェイは赤ちゃんじゃないの。もう大きいから」と言って、目を閉じて眠るのです。

おっぱいが欲しいのに、ママがくれない、とか寂しい思いをさせずに、卒乳することが出来て、良かったと思います。

モンテッソーリの理論では、もっと早い時期(1歳位)に卒乳を勧めていると聞きました。でもジェイが1歳のとき、そんな知識はなかったし、そんなに早い時期に卒乳したらきっと私もジェイも寂しい思いをしていたと思うのです。

十分、満足するまで飲んで、自分からやめる。

こちらの方が私たちに合っていたし、ジェイの自立の第一歩になった気がします。



↓ 応援クリックしてくださると更新の励みになります
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村


Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    Asako
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    suzume
  • 黒帯!!
    Asako
  • モンテッソーリ中学校の1年生
    Asako

Other