いよいよ2015年も最後の一日を迎えました。



クリスマス前は息子達と毎日時間を見つけては千羽鶴作りをしました。
実は夫の会社の同僚が、とても難しい病気にかかってしまったのです。5歳の男の子のお父さんです。人ごととは思えません。
できることは少ないですが、祈りが届きますように。


ガイは千羽鶴は、広島の平和記念公園に持って行った2年生のとき以来になります。(そのときのブログはこちら
ジェイは初めての経験です。一日50羽が精一杯。。。息子達に、「お母さん、もう少し頑張ろうよ」と励まされながら(涙)頑張りました。夫がクリスマス前に渡しに行ったときは、涙ぐんで喜んでくださったそうです。




毎年のようにクリスマスは義両親の家で、義兄弟たちや甥っ子、姪っ子たち、犬3匹と賑やかに過ごしました。
今年はエルニーニョ現象の影響で雪が少ないですが、それでもこれだけ積もっています。

兄弟仲良く


ソリ遊びです。



自宅に戻って来て、さて今度は一夜漬けで、お正月の準備です。黒豆の準備をして、田作り、栗きんとん、伊達巻きを作り終えたところで休憩して、ハーブティーを飲みながら、このブログを書いています。

私にとって、この一年を一言で表すと。。。

「復活」

です(笑)

ブログには書きませんでしたが、実は私、2014年の秋に体調を崩し、精神的にもかなり参ってしまったことがありました。優しい夫と可愛い息子達と幸せに暮らしていても、女性は40代になるとホルモンの関係か、ガタが来るときがあるのですね。特に、精神的にはタフだと思っていた自分がこんなに不安になるなんて、自分が自分でないみたいでした。

なぜこんなに落ち込むのか、原因と考えられることを1つ1つリストし、1つ1つ対策を考えました。そして、必ず元気な自分になる努力をしようと心に決めました。

2015年の一年間、ずっと心がけて来たのが、運動です。
私は次男の出産時に骨盤を怪我しており、ずっと骨盤をかばうような生活を8年も続けてきました。でもずっとこんな状態では体力は落ちる一方。これではいけないと、これを機に週に最低3日、できるときは週5日は、30分の運動を始めました。
1年間続けて、ずいぶん元気になったんですよ! 体もちょっと締まってきたみたいですし(笑)

2016年はこれまでの運動に加えて、もう1つ、運動を追加するつもりです。スイミングか、空手か、考えるのも楽しいものです。

そして、今年は日本に単身で2回も帰省しました。もちろん仕事もありますが、週末や平日の仕事後は、日本の懐かしい友人とたくさん会いました。高校卒業以来、大学卒業以来の友達にもたくさん会いました。学生時代の友達って、本当に特別ですね。どんなに長い間会っていなくても、時間は取り戻せるのですね。思い出話にたくさん笑い、たくさんのエネルギーをもらいました。

渡米して8年、アメリカで楽しく生きているつもりでも、きっと私、寂しかったんでしょうね。日本大好きですもん!これからは昔からの友達、もっともっと大切にします!!

その他、自分の趣味に打ち込む時間も増やしました。

下手ですけどピアノ。弾いている時間は心が安らぎます。音楽は最高のセラピーだと思います。一番好きな曲は、ショパンのノクターンです。弾いている間は頭の中では浅田真央ちゃんになりきってウットリ滑ってます(実際は氷の上では全然滑れません笑)

それに、落ち込んでいた時期に初めて飼った子犬のカプチーノ。私のセラピードッグです!もうカプチーノがいない生活なんて考えられません!!! 

それから、キモノ。インド人のお友達がサリーをたくさん持っているのが羨ましくて、いいなあ、素敵ね〜と言ったら、日本にはキモノがあるじゃない!と。
1着もアメリカには持って来ていなかったのですが、浴衣や洗える着物、リサイクルで安く買える着物など、少しずつ集めるようになり、最近では外食やお出かけのときはほぼ必ず、着物を着るようになりました。車から下りてレストランまで歩くまでのたったの5分で、7人の人に「ビューティフル!!」と声をかけられましたよ。普通の洋服を着ていてはありえないこと、これはスゴイことですよ!そして、何より、息子達が喜んでくれるんです。「お母さん、キレイ」「学校にも着物を着て来て」って。



私の会社より、もっともっとずっと大きい会社の経営者をしている、大学の先輩から、「人生は串団子」という名言を教えて頂きました。

4つの団子は、①自分、②家族•友人、③会社、④社会•国家のことで、この誰も犠牲になってはいけない。
4つの全部を同じように大切にして、生きて行かなければいけない。

ということです。先輩も社長になり、身を粉にして会社、社会のために頑張って働いていたときは、「こんなに働いていては結婚なんて出来ないんじゃないか。ましてや子供なんて」と思っていたそうです。今では人生のバランスを取って、頑張っておられます。私の尊敬する先輩です。

私も、これまでの自分を見直し、2015年はバランス修正に努力しました。それまでは、どう考えても「自分」を大切にする時間を取っていなかった。今年は体を鍛え、音楽や子犬に癒され、多くの旧友に元気をもらい、趣味にワクワクし、1年間かけて私、復活しました。

2015年の最後の日の今日、自信を持って言えます。2016年も、私なりのペースで、精一杯駆け抜ける準備ができました!

モンテッソーリ教育を、多くの子ども達が受けられるようにとの熱い想いは、今でも全く衰えていません。
幼児期だけでなく、小学校、中学校までモンテッソーリ教育の環境で育った子供たちがどんな青年になるか、どんな大人になるか、実際にアメリカで見ている私は、この教育が本当に、平和な世界につながると確信しています。

そして、この大好きな仕事を、これからもずっと続けていけるように、そして大好きな家族のためにも、健康で元気な自分でいたいと思います。そのために、運動も趣味も、頑張ります!

大切な家族に囲まれながら、新しい一年を迎えられることに心から感謝!

更新もままならないこのブログを読んで下さっている皆様にも心から感謝!
「モンテママのたからもの」をご利用くださっている皆様にも心から感謝!

2016年が皆様にとって、幸多い一年となりますように。そして、世界が平和になりますように。
微力ながらも、私の役割を果たしていけるよう、頑張って行きます。来年もどうぞ宜しくお願いします!!

応援クリックありがとうございます。来年も遊びに来て頂けたら嬉しいです。
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村


Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    いくみ
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    Asako
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    suzume

Other