もう師走。皆さん年末に向けて準備は進んでいますか。

私も忙しくて目が回りそうですが、こんなときこそ深呼吸して、1つ1つ大切にやっていきたいと思います。


さて、ずっと始めたかった太陽光発電、ついに我が家も始めることになりました。

屋根へのソーラーパネルの設置はすでに無事終了。
今は屋内の電気工事をしてもらっています。

ソーラーパネルは京セラ製です。メキシコ工場から送られてきました。


この家を購入したときには、エネルギー効率がとても悪かったので、色々改善の余地があり、電球を入れ替えたりあれこれ工夫してきましたが、これで大幅によくなるはずです。

すでに1年前から太陽光発電をやっている義妹に聞いたら、今年の電気代はゼロだったそう。しかも余った電気を電気会社に買ってもらって、少しだけど収入にもなったとか。

義妹夫婦は新築時に太陽光発電を取り付けたのですが、広い土地を利用して屋根ではなく、地面に大きなソーラーパネルを設置しました。我が家の屋根のパネルよりずっと大きなものです。それに、ヒーターのための地熱発電を新築時に取り付けました。

環境問題を真剣に考える義妹夫婦の姿勢に、私たちも刺激を受けました。

住む地域の電力会社によって、太陽光発電設置に伴う補助金はまちまちで、

我が家は義妹夫婦とは電力会社も異なるので、さすがに電気代ゼロにはなりませんが、それでも50%以下にはなる計算です。

私たちの近所では、今のところ、太陽光発電は我が家くらいしか見当たりませんが、設置中にお隣さんが声をかけてきました。

2−3年前から、太陽光発電にしたいなと漠然と考えていたそうで、
ソーラーパネルの取り付けのお兄さんに色々話を聞いていました。

昨日クリスマスパーティで久しぶりにあった知り合いは、ご主人が農場をされているのですが、

「とうもろこしを乾燥させるのにすごく電気代がかかるから、うちも近いうちにソーラーパネルをつけたい」と言っていました。彼女は地熱発電は既に設置済みで、そのおかげで家中ポカポカ。必要な部屋だけ暖房をつける日本と違ってアメリカはセントラルヒーティングで家中を暖めるので、地熱効果、かなり良いらしいです。特にこういう寒い州では。

子供達のために大切な地球を守っていきたいけれど、それには正しい情報を集めて自分で考えて日々実践していくことだと思います。どんな小さなことも。

これだけ高い買い物だと、知り合いの生の経験談を聞かないと、なかなか決心がつかないですよね。私たちが義妹夫婦に刺激されたように、こうやって、私たちにも話を聞いてくる人が増えてきて、こうやってもう1軒、もう1軒と増えていくのでしょうか。

嬉しいことです。


今日は「トリプルシングル」というパターンでをブレスレットを作ってくれました。初級レベルですが可愛いです^^ 今日も読んでくださってありがとうございます。応援クリックしてくださると嬉しいです。
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村




Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    いくみ
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    Asako
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    suzume

Other