次男ジェイ(6歳)の通うモンテッソーリクラス(3−6歳)で、最近人気のお仕事を紹介します。

「毎日ママに作ってあげる」と言っていたコーヒーブームはすっかり去ってしまいましたが(涙)、
代わって登場したのが、最近はこの「ライム水」。

先日、保護者に夜、お仕事を披露してくれるイベントがあったので、そのときの様子をどうぞ。

まずはエプロンをつけて、後ろで結びます。きりりと表情が引き締まります^^



バスケットに入った半分に切ったライムを取り、

ジューサーでライムを絞ります。
小さくて可愛いジューサー^^



最後までしっかり絞ります。



ピッチャーに移し替えてから水を加えて、スプーンで混ぜます。こぼれたらすぐに拭けるよう、小さなスポンジも準備してあります。



ドリンクディスペンサーへ移し替えます。
このディスペンサーも小振りで小鳥柄がなんとも可愛い。。。



子ども達は好きなときにこのお仕事をして、ドリンクディスペンサーにライム水が溜まっていきます。



そして好きなときに、コップに注いで座って飲んでも良いことになっています。

見学者などゲストがいたら、ゲストに出してあげるのだそうです。(良いマナーの実践練習です^^)


疲労回復に効くクエン酸と、ビタミンCがたっぷり。風邪を引きやすい、これからの季節に備えて登場するお仕事なのです。


「家でもライムを買ってくれたら作れるよ」とせがまれたので、買っておいたのですが、スクールで見せてもらう前だったので、「スクールで使っているのと違う。スクールのはもっと小さいライムだよ。」と言われてしまいました。使うライムまでミニサイズ(キーライム)なんですね。。。

6歳くらいになると、普通サイズのライムでも大丈夫ですが、
このお仕事は3歳くらいの小さなクラスメートもやっていましたので、3−4歳くらいだとキーライムの方が絞りやすいんでしょうね。

砂糖も入れないのですっきり爽やか。我が家では、夫にも私にも、ガイにも好評で、おかわりくださーい!の声にジェイも大忙しです(笑)

モンテッソーリ園に通っている場合は、スクールと全く同じ教具を揃える必要はないですが、こういう日常生活の練習の分野のお仕事は、家庭でもどんどんさせてあげたいです。

タイトルをモンテッソーリ クッキングとしてみました。息子達の通うモンテのクラスで作るメニューを、時々紹介していけたらと思っています。子どもが一人で出来るように工夫してあり、しかも子どもの好きな味で、「自分から」作りたいと言ってくるメニューばかり。

料理という、1つの分野に縛られない、様々な分野に広がるようにするのが、モンテッソーリのもう1つのポイントだと思います。



いつも応援クリックをありがとうございます。更新の励みになります。また遊びに来てくださいね。
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村


Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • モンテッソーリ小学校1−3年生課程のディプロマを取得しました
    Asako
  • メイク、ヘアカラー、ネイル
    Asako
  • メイク、ヘアカラー、ネイル
    辰子
  • モンテッソーリ小学校1−3年生課程のディプロマを取得しました
    kiko
  • モンテッソーリ小学校1−3年生課程のディプロマを取得しました
    Asako
  • モンテッソーリ小学校1−3年生課程のディプロマを取得しました
    mimiko
  • 花の絵を描く
    Asako
  • AMI認定の更新
    keiko
  • 花の絵を描く
    まり
  • AMI認定の更新
    Asako

Other