海外在住なので日本語の絵本にお金がかかるのは仕方ないですが、英語の絵本は出来る限り図書館を利用しています。

アメリカの他の町の図書館は分かりませんが、私達の住む町の図書館は、一回に何冊借りても良いのです。

私    「何冊まで借りていいんですか?」
図書館員 「It's up to you」
私    「(身を乗り出して)え!じゃあ、100冊借りてもいいんですか?!」
図書館員 「If you want to」

まあ、100冊まで借りたりしませんが、それでも上限がないというのは嬉しい限りです。

日本の図書館と同じように、インターネット上で絵本を検索&予約できます。返却期限は1ヶ月。長めなのも嬉しいところ。気に入った絵本は何度も読みたいですし。

私は参加したことがありませんが、プリスクールの年齢の子供対象のストーリータイムや、赤ちゃん対象のマザーグースタイムが毎週あり、夏休みの3ヶ月の間にはたくさんのイベント(劇やコンサート等)があります。

こちらも暖かくなり、外で過ごす時間が増えてきました。

もう毎日、お迎えの後は外遊びです!

極寒の冬の間は、マイナス10℃は当たり前、マイナス20℃の日もあるので、外に出たくても出られない日が続いていたので子供達も嬉しそう。

ガーデニングの季節ももうすぐです。例年は5月に入ってから苗を植えないとうまく育たないのですが、今年は1ヶ月早く春が来たので、4月には植えられそうです。

昨年、10種類くらい植えた野菜は、毎日の食卓用には余るほど、たくさん収穫できました。

今年は、余った野菜を冷凍して、冬の間もたせるくらい収穫したい!

苗を植えたら植えっぱなしで、水やりくらいしか世話をしない手抜きガーデナーの私なので、簡単に育つ野菜ばかりですが^^ 中でもトマトは欠かせません。

我が家では、子供向けの月刊誌 Your Big Backyard を購読しているんですが、(その季節にあった自然との触れ合いのヒントがいっぱいです。1冊1ドル強と安いのに‥)

アウトドアでの子供とのアクティビティのヒント満載の本↓。
左の本は Your Big Backyardで紹介されていた本で、
右の2冊はモンテ園から家庭で是非読んで、とお勧めされている本です。


こちらでも、明後日から春休みです!こういう本を参考に、子供達とたくさん外で過ごそうと思います。



↓ 応援クリックしてくださると更新の励みになります
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へにほんブログ村


Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    いくみ
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    Asako
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    suzume

Other