明けましておめでとうございます!皆様いかがお過ごしですか?

ようやく冬休みが終わり、今週から息子たち、また元気にモンテッソーリ・スクールに通っています。

長男育児中に知ったモンテッソーリ教育に魅せられて、何かモンテッソーリ教育に関わる仕事がしたいと強く思うようになり、思い切ってショップを開いて早3年が経ちました。

その間にたくさんの素敵なモンテッソーリアンの方に出会えたことは私の宝ものです。

そしてスタッフや支えてくれる家族にも感謝・・・!!

今年もどうぞ宜しくお願いします。


さて、今日はお手伝いネタを。

モンテッソーリ小学校には宿題がありません。でも家では子どもは何にもしなくても良いというわけではなくて、「必ずお手伝いをさせることを宿題だと思ってください。」と言われています。

家族の一員として、助け合うのは当たり前。なるべく楽しくお手伝いができるように、なるべく毎日子供自身が意識してお手伝いができるように、モンテのクラスを参考に、我が家も頑張っています。

毎年、9月に、モンテッソーリ園から『年齢別のお手伝いリスト』が配られます。

2歳児では、床を掃くとか、食べこぼしを自分でキレイにするとか、本を本棚に戻す、テーブルにナプキンやフォーク等をセットする、などなど

3、4歳児ではすべてのテーブルセッティング(プラスティック製でなく、陶器やガラスのお皿)、靴磨き、シリアルを自分で準備(牛乳をかける等も)、パンにバターを塗る、洗濯物をたたむ、鉛筆を削るなどなど

5歳児はサラダを作る、洗濯ものの仕分けとか、靴ひもを自分で結ぶ、ペットに餌をあげる、サンドイッチや簡単な朝ご飯は自分で作り、片付ける、などなど

6歳児は、簡単な料理(トースト、ホットドッグ、ゆで卵など)、お弁当の準備を自分でする、暖炉のまきを集める(アメリカらしい!)、ペットの散歩、軽い怪我は自分で処置する、車の中の掃除、などなど

この年齢だと、こういうお手伝いが出来るのね〜と、参考になります。


幼児期のお手伝いは、子供は満足しても大人が満足できない(笑)レベルのことも多々あり、自尊心を傷つけないように後でこっそり拭き直し、洗い直しをしたりしていましたが、

小学校2年生ともなると、本当に役に立ってくれます!

冬休みの間のお手伝いを紹介しますね。

車の中の掃除。ゴミを捨て、掃除機をかけます。



洗車代が大幅に節約できて、嬉しい限りです。



そして、ベッドを丸々キレイにお洗濯。
シーツや枕カバーを全部取り外して、洗濯機でお洗濯して乾燥機で乾かし、



その後、ベッドメイキングまでもやってくれます。自分の分だけじゃなくて、特別サービスで、親の分まで!!(感涙)



(小さな洗濯板で、モンテのクラスで教わった通りに、布巾をゴシゴシ洗ってくれていた可愛い姿を思い出します。あれから3年、すっかり大きくなったんだね〜)


楽しく読んで頂けましたら、今年も頑張って!の応援クリックしてくださると、とっても嬉しいです。
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ


Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    いくみ
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    Asako
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    suzume

Other