モンテッソーリ小学校の一番最初のレッスンは、「ビッグ・バン」ということをご存知ですか?

幼児期の「これは何?あれは何?」の時期を卒業した児童は、世の中の全ての物や現象に対して「どうやって出来たの?ナゼそうなるの?」と興味を持つようになります。

全く何もなかったところに、ビッグ・バンによって宇宙が始まった・・・というプレゼンテーションは、どの子供達も目を輝かせて先生の話に聞き入ります。

ガイが、その日の夜、寝る時間なのにベッドから何度も起き上がって、火山の爆発の話を興奮気味に話し始めたので、

おお、ついにビッグバンのレッスンを受けたんだな♩

と直感的にわかりました^^ 

風船や金色の星や、液体などを使って、先生がドラマチックに演出するのですよ。想像しただけでも楽しいですよね。

このビッグバンのレッスンにより、以下の色々な勉強へと子供達の興味が広がっていきます。

天文学(太陽系や銀河系、彗星や星座など)

気象学(風、海流や気流、天気、気象前線、浸食、水循環、雲、氷河など)

化学(物質の状態、変化、混合、反応、要素、原子、元素周期表、化合物、分子、化学式、化学方程式、実験)

物理(磁力、電気、重力、エネルギー、光、音、熱、摩擦、運動、実験)

地質学(岩石の種類、鉱石、地形、火山、地震、プレートテクトニクス、氷河期など地球の様々な時代)

地理(地図、地球儀、緯度/軽度、気候、地形、大陸、それぞれの国)



などなど・・・。

ガイは、このレッスンを受けた後、前回の記事で少し書いた「クリエイティブ・アート・ワークショップ」で、2年生のお友達と大きな火山を作っていました。

それに、電気の進む速度、光や音の速度などを比較するお仕事をしたそうです。

一秒間に地球を何回、回れるんだよ・・・

ということを、寝る前に楽しそうにお話ししてくれました。



このレッスンは、1年の一番始めに毎年行われるそうです。
2年生になったとき、3年生になったとき、また同じ話を聞くのです。

「ボクもうその話、去年聞いて知ってるから、別に聞かなくてもいい」と言いつつ、先生が話を始めると、つつつ〜っと寄って来て、結局聞き入っている」

のが、典型的な2年生なんだそうです(大笑)



モンテ小学校ってそんなことするのね〜と思ってくださった方、今日も応援クリックして頂けると、ものすっごく励みになります!!!いつもありがとうございます^^
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ




Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • これはいい! 荷造りの仕方
    Asako
  • これはいい! 荷造りの仕方
    まさこ
  • 一大決心
    Asako
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    Asako
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    Asako
  • 一大決心
    Eiko
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    いくみ
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako

Other