アメリカはメモリアルデーウィークエンドです。

 

私たちの住む週では、メモリアルデー以降がいよいよ本格的なガーデニングの季節です! 

 

今年は庭に果樹園を作ることにしました。

 

普通のサイズだと15-25フィートの高さになり、梯子がないと果物が取れません。小さめのSemi-Dwarf Treeだと12-15 フィートの高さで、もっと小さいDwarf Treeだと 8-10 フィートの高さになり、梯子がなくてもほとんどの果物を手でもぎ取れます。

 

果物のサイズも味も、普通のサイズの木と変わらないということで、我が家は迷わず、Dwarf Treeを選びました。家庭用としては十分です。

 

Dwarf Treeだと、木と木の間の距離も8−10フィートで良いので、小さな庭にも向いています。

 

まずは植えたい場所の下に、電線やガスのラインがあっては大変なので、市のサービスに電話して来てもらい、電線やガスラインに沿って旗を立ててもらいました。(アメリカでは無料のサービスです)

 

今年植えたのは、リンゴの木が2本(息子たちが好きな、ハニークリスプと、私が好きなレッドデリシャス)、アジアの梨1本、チェリーの木が1本、そしてネクタリンが1本。息子たちにも穴を掘るのを手伝ってもらいました。

 

 

この写真を撮った後で、チェリーの木がもう1本届いたのでそれも植えました。その名もSureCrop。確実に実がなりそうでしょう(笑)?

 

あと2本、植える場所があるので、これは来年、桃と、もう1本、日本の梨を植える予定です。出遅れて売り切れだったので(涙)

 

そしてその後、庭の別の場所で、芝生を刈らずにいた場所に、野うさぎの赤ちゃん達を発見!

 

なんと全部で11匹の赤ちゃんうさぎが隠れていました。

 

 

可愛いけれど、せっかく植えた果樹の幹をかじられては大変なので、慌てて全部の果樹の幹の周りをワイヤクロスで囲みました。

 

 

それにしても、ガーデンセンターだと果樹の種類は限られているけれど、オンラインショップだと、種類が豊富で見ていてワクワクします。

 

私の父は鳥取出身なので、20世紀梨は夏になると親戚から送られてきて、小さい頃から大好きでした。

20世紀梨も見つかりましたが、Dwarfサイズのものがなく、スタンダードサイズのものだけだったので断念。

 

長十郎(Chojuro Asian Pear)や、豊水(Hosui Asian Pear)もアメリカのオンラインショップで売られています^^嬉しい❤️

 

まだ細い幹とわずかな枝だけで少し寂しいけれど、最初の1年は根の成長が一番大切なので、たとえ花がついても取ってあげないといけません。

来年は数個ずつ、そして再来年からたくさん収穫できる予定です。うまく育ってくれるといいな。

 

 

私が植えたい果樹には、Dwarfサイズが無い種類の木もあるのですよね…。20世紀梨もそうですが、柿や、イチジクは、Dwarfサイズのものが見つかりません。今年植えた果樹たちが無事に育ってくれたら、来春は、別の、日当たりの良い場所に柿やイチジクを植えたいな。ガーデニングは計画を立てる段階からワクワクします!

 

 

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ

 

 

 

 

 

Comment





   

Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • モンテッソーリ小学校1−3年生課程のディプロマを取得しました
    Asako
  • メイク、ヘアカラー、ネイル
    Asako
  • メイク、ヘアカラー、ネイル
    辰子
  • モンテッソーリ小学校1−3年生課程のディプロマを取得しました
    kiko
  • モンテッソーリ小学校1−3年生課程のディプロマを取得しました
    Asako
  • モンテッソーリ小学校1−3年生課程のディプロマを取得しました
    mimiko
  • 花の絵を描く
    Asako
  • AMI認定の更新
    keiko
  • 花の絵を描く
    まり
  • AMI認定の更新
    Asako

Other