ファーストレゴリーグ、私たちの住む州では、約400チームが参加しました。
その中で、前回の地区大会で選ばれたチームが、次の地区大会へと進みます。

朝の7時半に、2時間近く離れた高校に集合だったので、朝5時起き。
小学校4年生には辛いかと思いましたが、文句も言わず、さっと飛び起きました。

前回の地区大会から1ヶ月間、プレゼンもロボットも改善し、子供達は次の地区大会を心待ちにしていました。緊張ゼロで、とにかく楽しみ!早くやりたい!ばかりでした。

学校では色んな風邪が流行っていて、6年生の一番年上の男の子が病み上がりでフラフラ、声もガラガラ。(家族全滅だったらしいです)
5年生の男の子1人は残念ながら結局、参加できませんでした。

ロボットデザインのプレゼンの様子です。審査員の前でロボットの説明をします。



これまでの練習で、万が一に備えて、誰かが参加できなかったら場合、プレゼンはその部分は誰が代わってやるかの練習もしていたので、特に問題は無かったようですが、チームメートが1人足りないというのは寂しいものです。

子供達は、午前中のプレゼンテーションは、3つとも、前回より良かったと言っていました。(今回はスペースの関係上、親は入れず、コーチのみがプレゼンに同席できました。)

さて、午後のロボット競技会は。。。

大きな期待を持って臨んだ1回目。

トラブル発生。。。前回の大会の半分くらいの得点でした。


ロボットを動かすメインの担当のガイは、それでも落ち着いていました。
緊張して頭が真っ白になってしまってもおかしくない、こういう場面なのに、肝が据わっているというか、周りの評価を気にせず自分を信じるというか、、、モンテッソーリ育ちの特徴でしょうか?我が子ながら、感心してしまいました。

すぐに練習台に戻り、少し調整して、問題なく動くことを確認して、「次は大丈夫」と落ち着いた顔。



そして、2回目のチャレンジ。

前回の大会の得点より100点以上高いスコアでした!後ろにいるチームメートたちから、大きな歓声。ガイも嬉しそうでした。

そして、3回目は、更に20点以上高いスコアでした。練習通りのスコアが出せました。


しかしさすがに前回の大会とは参加チームのレベルもかなり違うようです。
前回の地区大会のロボット競技で1位だったチームの得点の、2倍以上の得点を出すチームもいて、子供達は目を丸くしていました。(世界大会に出場するようなチームのロボットはきっとこんなにすごいのばかりなのでしょうね。)



さて、ドキドキの表彰式。朝5時起きで、この時点でもう夕方の5時過ぎですが、拍手の中、子供達は元気よく走って入場しました。



今回は、Rising Star Award という賞にノミネートされました。
この賞は、”将来有望” なチームに授与されます。

周りを見回すと、体の大きな中学生ばかり。小学校4年生3人を含む息子達のチームは、ひときわ小さく見えました。そんな中でも堂々としたプレゼンとロボット競技。今回が初めての参加ということもあり、将来大きく羽ばたく可能性大ということで、この賞にノミネートされたようです。

受賞は他のチームでしたが、ノミネートされただけでも子供達は嬉しそうでした。

実際、上位チームは何年も連続でこの競技会に参加している常連チームがほとんどのようです。

そして緊張の順位発表。今回は、この地区大会の上位22チームと、もう1カ所の都市で開かれている地区大会の上位14チームの合計36チームが、次の州大会に進めることになっています。

勝つことがゴールではないので、これまでの練習でどんなにたくさんのことを楽しく学べたか、それが一番大切なことだと、コーチも、親たちも子供達に言い続けてきました。

プレゼンもロボットも前回より良かったので、もしかしたら次に進めるかもという思いはありました。しかし、なかなかチーム番号が呼ばれません。前回の地区大会とはレベルも違います。そう簡単にはいきません。

そしたら、なんと、最後の最後の22位に、息子達のチームが呼ばれました!


州大会は来年2月末になります。
州で参加した400チームの、上位36位から、州代表チームが決まります。


後から配られた、審査員による成績票にあった様々なコメントを参考にして、また2ヶ月、更によいものを目指して頑張るそうです。



思えば4ヶ月ほど前、「仲良しの友達もやるって言ってるし、ちょっと面白そうだから僕もやってみようかな」と軽い気持ちで参加したファーストレゴリーグ。周りに聞くと、どの子も最初はそんな感じだったよう。それでもいつの間にか、皆が高い志をもって一生懸命努力する、素晴らしいチームへと変貌しました。


日本でも同じように今頃の時期に地区大会を開催していて、2月が全国大会だそうですね。ファーストレゴリーグ日本大会へのリンクはこちらどのチームも頑張ってくださいね!




授賞式が終わった後の、晴れやかなチームの笑顔。次の州大会も頑張って!の応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へにほんブログ村

Comment





   

Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    Asako
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    suzume
  • 黒帯!!
    Asako
  • モンテッソーリ中学校の1年生
    Asako

Other