アップが遅くなりましたが、山陰旅行、広島編1に続き、広島編2です。

日本帰省するとつい、伝統的な日本の文化を子ども達に見せたいという私自身の気持ちから、お寺や神社などが多くなりがちでした。

ガイの一言「日本はテクノロジーがすごいでしょ?カメラは有名なメーカーは全部日本の会社だし、車だって‥。だから僕はそういう日本のテクノロジーが見てみたい」

そんな息子の気持ちを大切に、選んだのはわが故郷、広島が誇る世界のマツダ! マツダミュージアムと工場の見学に行ってきました。大人気でなかなか予約が取れないんですよ。英語での見学ツアーもありますが、子ども達の日本語の練習にと、敢えて日本語のツアーを予約しました。

最初はスクリーンの前に座って、マツダの歴史の動画を見ました。

歴史ある広島の企業はどこもそうですが、原爆の被害を大きく受けています。原爆の投下で全従業員を失い、苦難の中、蘇りました。広島生まれ、広島育ちの私としては、涙無しに見ることはできません。

その後は、ガイドさんの丁寧な説明を受けながら、こんな初期の車を見たり







ロータリーエンジンや


衝突実験車を見て



設計から製造までの一通りの流れを説明して頂きました。この赤い車はプロトタイプなので、本物に見えますが実はプラスティック!



最後は工場内で組み立ての様子を見ることができました。工場内は写真不可なので写真はありません。

ツアーが終わり、解散になったところで、マツダでバリバリ働いている、私の高校時代の友人が息子達に会いに、仕事を抜けてちょっと顔を出してくれました。背筋がピン!としていて颯爽と歩く姿がとても素敵な彼女は、私の大切な友達です。会えて嬉しかった♩

さて、楽しい日本滞在もいよいよ最終日を迎えました。私も子ども達も楽しみにしていた最後のイベントは。。。

カープ観戦です!!
見て下さい、この張り切りよう(笑)



7回に歌うカープの応援歌「それ行けカープ」は、1ヶ月アメリカで練習しましたから、バッチリでした(笑)
ここにも、私の高校のときの別のお友達と、彼女の高校生&中学生のお嬢さん達と行きました。同郷の友は人生の宝ですね。本当に楽しかった、ありがとうね!!



応援クリック、ありがとうございます!更新の励みになります。また遊びに来て下さいね。
にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ

 


Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    いくみ
  • モンテッソーリ教育の良さに子ども自身が気づくとき
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    suzume
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Asako
  • 銃規制を訴える 高校生たちの計画にモンテッソーリ中学生も参加
    Keiko
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    Asako
  • 古代メソアメリカを学ぶ Humanitiesの授業の第1回のトピック
    suzume

Other