息子達のモンテッソーリ小学校で、お仕事を親に見せてくれるイベントがあり、6年生のガイが見せてくれたお仕事です。

 

歴史上初めて人類が月面に到着した、アポロ11号ですが「いや、本当はアポロ11号は月に着陸しなかった」という人たちがいます。

 

月は真空のはずなのに、アメリカ国旗がこの写真のように、はためくはずはない、とか。↓ 影の方向が違うのはおかしい、とか。

 

 

 

星が見えないのはおかしい、とか↓ 着陸したアポロの下に凹みがないのはおかしいとか。

 

 

これに対して、自分で考え、1つ1つ、嘘でないことを論理的に説明し、紙にまとめます。

 

 

アポロの重さと月と地球の重力の違いを考慮して計算したり、照明を複数置いて影の向きが違うことを確認したり、カメラの照明の強さによって背景が鮮明でなくなることを確認したり‥よく考えています。このお仕事の名前は「Persuasive Essay(説得力のあるエッセイ)」と言います。

 

世の中に出回る様々な情報を鵜呑みにせず、自分の頭で論理的に考え、色んな意見も調べ、正しい選択をしていく。

生きていく上で、とても大切なスキルだと思います。

 

読んで下さってありがとうございます。

また遊びに来て下さいね。

にほんブログ村 教育ブログ モンテッソーリ教育へ
 

 

 

 

 

 

 


Link

Profile

Search

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< October 2016 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

  • トーナメントに出るのは、勝つため?
    Asako
  • トーナメントに出るのは、勝つため?
    しゅんず
  • トランポリン
    Asako
  • トランポリン
    しゅんず
  • 動物シェルターにてボランティア
    Asako
  • 動物シェルターにてボランティア
    しゅんず
  • 動物シェルターにてボランティア
    Asako
  • 動物シェルターにてボランティア
    Natsuko
  • 演劇 モンテッソーリ小学校4−6年生
    Asako
  • 演劇 モンテッソーリ小学校4−6年生
    しゅんず

Other